カレンダー
<< 2014年2月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2014年2月の記事一覧


 11件中1~5件表示  次のページ
今回は、2003年度です
昨年、今年と成人式を迎えた子たちが多いです
この年からチーム名を「札内北サッカー少年団」から「札内FC」へ





そして、お馴染みのこの大会も出場






この中には、成人になってからクラブ会員になっている子が2名います
スポーツ指導員で頑張っている子も。。。医者を目指している子も。。。そして、小田が札内北小学校に赴任した1年目の担当学年だった子たちがたくさん
この世代は札内北小学校と白人小学校の子たちで構成











今年度同様、この年も選手宣誓があたったんですね~。思い出しました





そう言えば、こんなジャージも揃えていました。思い出しました





展望台でのポージングは、いつの時代も変わらず・・・


そして、この年はチーム創立以来、初の全道大会に。5年生です





ここからしばらくは、このジャージで揃えていました。懐かしい








快進撃で全勝での決勝トーナメント進出。ベスト8でした





この年から創設されたチビリンピック。全道大会に出場してベスト4
圧倒的優勝候補に粘りに粘り、今では認められないキックオフシュートでのゴールを喫し、0-1で惜敗。あわや全国に行ってしまうんではないか??という試合でした


このユニフォームも全道大会を機に、親御さんが考えてくださり新たに購入したもの
イタリアチームのエスコートをした学年ですから、このユニフォームなんです





教育長への挨拶でした
選手も大人もみんな若い


実は、チーム名を変えた年には成績的には良い結果となっています
「札内FC」から「幕別札内FC」に変わった年も全道3位


やはり、何かをポジティブに変化を進めた時は、必ず良いことが


さあ、次回は2004年度版をお送りします


posted by Spo-RE at 2014/02/28 09:22
コメント(0)  トラックバック(0)

さてさて、どんなものか
動画で見たことあるし、新聞で見たことあるし、人に聞いたことあるし・・・
「やってみないと評価できない!」ということで、21日(金)に帯広市内の六中プラザで行われた「ふまねっサポーター養成講習会」に小川・小田の二人で参加してきました





もともとは北海道教育大学釧路校の先生が発案されたものですから、かなり身近なものです


なかなかよく考えられており、基本的には「認知症予防」に効果があるとか。。。








講義・実践など丸1日を通して、無事資格を得てきました
(スタッフ小川はそこそこ苦労していましたが・・・)


高齢者の認知症予防の他、ねらいや強度を工夫すると、子どもたちの運動能力向上にも繋がるものでした


幕別町にも「ふまねっとの会」があり、皆さん地域のために活動されています。連携しても良し、内容を踏まえてクラブ内の現プログラムに取り入れても良し
コーディネーショントレーニングスクールや、来季から開始する午前中のプログラムにも取り入れる予定です
なかなか奥深いものでした
posted by Spo-RE at 2014/02/27 10:25
コメント(0)  トラックバック(0)

15日(土)に幕別札内FCの小学3年生の「保護者の会」主催の親睦会が開催されました





3年生もいつの間にか大人数になってきました。最近も新たに加入してくれた子がいます
この学年もいろいろな学校から集まって来てくれました。この「縁」を大切に「輪」を広げていきたいと思います





そのためには、お父さん方、お母さん方、そしてコーチ陣の「和」も大事
あいにく、この日は都合がつかず、スタッフでの参加者は小田一人となってしまいましたが、このような機会を通して、子どもたちに寄り添い見守る環境づくりがしていきたいと思います


この会を開催してくださった幹事さんを始めとする保護者の会の皆様、ありがとうございます
posted by Spo-RE at 2014/02/26 09:30
コメント(0)  トラックバック(0)

今回は、2002年度
まずは、4~6年生の集合写真





今の一学年ぐらいの人数でした














創設2年目で6年生もまだまだ初心者でしたが、みんな明るく楽しくトレーニングしていました
徐々に勝てる試合も出てくるようになってきました


さてさて、2002年と言えば・・・こちら











場所は、マクドナルド札内店。何の式かと言えば、





「日韓ワールドカップ」の『プレイヤーズエスコート任命式』
4年生が抽選で当たったのです











そう、札幌ドームで行われたイタリア代表のエスコート役です





千葉コーチも保護者として観戦。若い


では、当日の様子をざざっと



































そして、異動で札南さんの指導にあたるS先生も





エスコートの大役を終えた子ども達








翌年、この子たちがチーム創設初の全道大会進出を決めてくれました
「何か『持ってる』学年」でしたね。。。


次回は、その2003年度版を紹介します


posted by Spo-RE at 2014/02/25 09:43
コメント(0)  トラックバック(0)

クラブの前身のサッカー少年団。設立当初を知る方がクラブ内におられなくなって、久しくなります
クラブ内で一番過去を知っているのは、小田の次には斉藤コーチぐらいかな??という感じです
そして、当時、明星少年団の監督さんとして外から見ていただいていた林原コーチも


立ち上げ時には立ち上げ時なりの苦労や喜びがたくさんありました
そして、ここまで本当に多くの方の支えがあって今に至ります
画像を通じてそれを感じてくだされば幸いです


幕別札内FCの説明会の際によく話しますが、「公式戦初得点の話」
あの時の感動や喜びは今でも鮮明に覚えていますし、個人的にも、あれ以上に喜んだゴールはありません。あの時は、チーム保護者はもちろん、相手チームの保護者の皆さんも心より喜んで下さったのです





今でこそ、80名ほどになった小学生チームですが、2000年に4名からのスタート。そして、1年近くなった2001年は40名ほどまで増えたんですね。。。











子どもたちも懐かしいですが、、、現在は異動して御影さん→SSJrさんや女子トレセンの指導をしているF先生も若い


そして、これらの画像を撮ってくれているのは、今は鈴蘭さん→札南さんを指導しているS先生





この中に、あの公式戦初得点を決めたKくんもいますよ





みんなサッカー歴1年ぐらいです。この1年は結局公式戦は全敗でしたが、みんな1点を目指して1勝を目指して、明るく前向きに楽しんでいました


この年、めちゃめちゃ強かった林原監督率いる明星少年団さんとの対戦では、気迫あふれるプレーをした選手達。結果は大接戦の末に0-3。
この試合の姿を見て、ベンチ挨拶時に、選手たちに歩み寄って握手を求めてくれた林原監督。嬉しかった~!!そして林原監督の人柄に感動
すでに10年以上前の話なのですが、昨日のようです


最後に・・・





先日より卒論テーマで学びに来てくれている教育大学のYくん
立派になりましたね~


プレイバック〇〇〇〇


これから、順次紹介します
昔のことなんて・・・なんて言わずにぜひ見てくださいね
posted by Spo-RE at 2014/02/24 09:36
コメント(0)  トラックバック(0)
 11件中1~5件表示  次のページ

検索


リンク

カウンター
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:Spo-RE

管理



  • Fun Goal

Copyright 2007 幕別札内スポーツクラブ All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog