カレンダー
<< 2018年6月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


3年目になりますね
北海道日本ハムファイターズ幕別後援会の事務局

今年も毎月1度の応援ツアーを主の活動として進めています。
ここまで、3月の開幕戦、4月、5月と3度の応援ツアーを実施しました



好調なファイターズですが、応援ツアーは現在3連敗中・・・

いえいえ、昨年度も4連敗後の4連勝
ここから、ファイターズも幕別後援会もさらに良くなっていくでしょう





地域の皆さんが、ファイターズの応援を通して、笑顔に、そして良いつながりと絆が持てることを目的に、まだまだバスを出しますよ~
posted by ODA at 2018/06/25 00:40
コメント(0)  トラックバック(0)


今年度2回目の十勝管内総合型クラブ連絡協議会である「Action!十勝」主催のサッカー大会を開催しました



連日、天候が良くない中、この日は十分な天気
カテゴリーはU10クラスということで、8人制に十分慣れていない子どもたちが、たっぷり試合経験を積みました







「かゆいところに手が届く」大会を目指して、参加いただいた各チームの皆様が少しでも満足できるよう工夫改善しております

今回も本戦はもちろん、我々が重要視している交流戦も枠がすべて埋まってしまうほどでした

夏期はなかなか日程が取れませんが、可能な限り、各チームの需要に合うような日程や大会運営をしていきます


そして、札内川河川敷が使えない中、このスマイルパークを利用させていただくことに感謝しながら、この地がスポーツを通したコミュニティが広がり、より豊かなスポーツ文化が醸成されることを大きな目的としています

posted by ODA at 2018/06/21 11:27
コメント(0)  トラックバック(0)

今回はサッカーチーム4年生の話題です

どうしても6年生クラスの試合が多くなるこの時期ですが、4年生もちょっとしたチャンピオンシップの大会があります

この時期の4年生にチャンピオンシップの大会が必要かどうかという議論はあえて置いといて、、、

子どもたちにとっては、やるからには勝ちたいと思うのは当然のことですが、選手も保護者もスタッフも、勝ち負けの結果だけにとらわれないで、せっかくなので、一人ひとりの意識向上がより一層つながるような期間になれるようにと準備をしています

今現在の4年生所属選手は18名。
1チームでは出番が十分に確保できませんので、同等の力になるように2チームに分かれて試合を積んでいきます





「1チームにした方が勝てるんじゃない?」そんな声を毎年いただくのですが、そういうスタンスではないのが幣クラブの方針

補欠という言葉はありません
あくまでも、一人ひとりのチャレンジの場を可能な限り多く設定し、一人ひとりの最大限の力を結集し「みんなDE」戦い抜くこと。

たとえ、18名1チームにして、もし勝ち上がっても、その中でどれだけ多くの選手の成長する場を奪ってしまっているのか。

子どもたちのゴール地点がここではないのは誰でも分かっていること
私たちのクラブ内で考えても、中学までありますので、9年間を見通すとまだ半分にも満たない学年です。
4年生は3週連続で大会参加となります。この1か月間で一人ひとりが経験する財産をたくさん蓄え、次のステップに大きく成長していってもらいたいと期待しています

posted by ODA at 2018/06/16 12:00
コメント(0)  トラックバック(0)

さあ、いよいよレースですが、山本選手が登場するエリートクラスの前に、小学生から女子やU23などの様々なカテゴリーのレースが行われました






そしてエリートクラス
山本選手、トップでスタート



周回を重ねるごとに、2位以下をどんどん引き離す山本選手

場内放送でも、山本選手の話題で持ち切り





断トツトップでの「八幡浜国際大会」の優勝でした

私は次の仕事が入っていたために、優勝インタビュー直後に会場を離れましたが、いつまでもレジェンド山本選手の存在感の余韻をずっと感じていました
まさに『マウンテンバイク界の神』でした

こんな大会が幕別で開催できたら、子どもたちもたくさん参加して楽しいんだろうなあ。。。

町と相談しながら、一歩一歩進めていきたいと思います。



posted by ODA at 2018/06/13 15:05
コメント(0)  トラックバック(0)


「ぜひ幕別で国際大会を開きましょう

幕別町出身でマウンテンバイク現役オリンピック選手の山本幸平選手。
以前より幣クラブとともに、将来の幕別町そして十勝のスポーツ文化醸成のために語り合っていますが、かねてから山本選手が提案してくれていた『大会開催』

我々や町職員の皆さんも直接観たことがないのでイメージが湧きません

「百聞は一見に如かず」ということで、愛媛県八幡浜市に乗り込んできました

前日に岐阜での仕事を終え、夜行バスに
遠い、遠い、、、約12時間、バスと電車を乗り継ぎ会場到着





受付会場には、山本選手の写真がずらり!












画像をご覧になっていただければ分かると思いますが、商工会などを含めた地域ぐるみでのお祭りです

そこには、子どもから大人まで集まり、「食」「音楽」も含めて、みんなでこの『場』を楽しんでいます

普段よりマウンテンバイクをレンタルして遊べる公園です

山本選手が、「幕別でも開催できる!」と常に話していたのが納得です

さあ、いよいよレース!
ここでは、山本選手は、まさに『神』
でした。。。

続編は次回に。

posted by ODA at 2018/06/11 22:21
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:Spo-RE

管理



  • Fun Goal

Copyright 2007 幕別札内スポーツクラブ All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog